旭川市

「さて。 まーたウィキでも読みますかね」
 というテンション。 多分、あなたもそんな経験あるんじゃないでしょうか?
(※ウィキってのはその、ネットで読めるすんごい便利な百科事典みたいなやつ。正式名称はWikipedia)
 1ヶ月に1~2回、何かの拍子でカチリとスイッチが入ると、僕は2~3時間くらいパソコンの前に座って、ずーっとその百科事典を読む。
「あぁ、この人誰だっけ?」 とか 「この映画って誰が書いたんだっけ?」 とか 「この作家のデビュー作って何?」 などと、こんな話題は今後誰かと話すことって無いんだろうなって思いながらも、使えない乗り手を待つ馬みたいな顔をして延々と読んでるのって僕にとっては実はぺっこし至福である。
 なんだかとても矛盾した言い方になるけれど、そういった 【贅沢な不毛さ】 って大事だよなーって我に返って考えながらも、クリッククリック いぇいいぇいいぇい。
 あ、いや、矛盾してないね。
 多分きっと、贅沢と不毛は同義なんです。(←ビバ、貧乏人の今年初の名言)
 で、あぁ、そういえば来年の3月に一度実家に帰るんだったと思ったので、地元旭川市ってのを再確認してみましょうと 【旭川市】 で検索したら、沢山のデータが出てきた。
 まず、とってもベタではあるけれど、旭川出身の有名人を調べてみたら、三浦綾子とか、安部公房とか(本籍が旭川なんだって)、井上靖とかの有名な作家がいて、そんでその中に【あべ弘士】って人が出てきた。
 えーと、絵本作家の人で 「あらしのよるに」 の絵を描いてる人である。
 そんでその人の経歴を読んで思い出したわけです。
『あー この人、コメの家の向かいに住んでる人だ』 と。


コメ
出典: フリー百科事典『ウソペディア(Wusopedia)』
 米(こめ)は稲の種子から外皮を取り去った穀物。粘り気が少ないものを粳米(うるちまい)、多いものを糯米(もちごめ)という。
 ちなみにアリノハネドットコム内の記事 【旭川市】 の中で出てくる 【コメ】 とは、山田和史が書いたブログを昔っから読んでる人なら覚えているかもしれないけれど、僕の小・中学校時代の同級生で、髪を坊主にしたら頭のてっぺんが尖っていたので、皆から 【米みたいだから、コメね】 という、同情してしまうくらいに安易なニックネームを付けられた男のことである。
 ちなみに僕とちひろという友達が彼の家に泊まりに行ったときに、エロ本をどっかに隠しているだろうと2人でせっせと部屋中を探しても全然見つからなくて 「無いわー」 となって諦めかけていたら、そういえば布団の下を探してないねってことで、どれどれこんなベタなとこにどんなエロ本を隠していやがるんだと布団を勢いよくめくったら、そこにはウンコがべっとりくっついたぺちゃんこのブリーフが隠されていた という伝説を残した男のことである。
 以上、説明終わり。


 実家からすごい近い場所にいる人が、ウィキに載ってるってなんか面白いなーと思い、コメを懐かしく思って、実家に帰るのが少し楽しみになりました(コメには会いに行かないと思うけど)
 そしてその後 【十二人の怒れる男】から【三谷幸喜】→【刑事コロンボ】→【船越英一郎】→【片平 なぎさ】と順を追っていった。
 なぜ 【船越英一郎】→【片平 なぎさ】の記事を俺は熱心に読んでるんだ? と、ふと思い、パソコンはそのままに居間に戻ってソファに座り、カポーティの 「無頭の鷹」 を読み始めた。
 しばらくすると僕の携帯がメールを着信し 「どうぞこのメールが可愛いオネーチャンからでありますように」 と祈りながら開いてみると、それは僕の妹からのメールだった。
 内容はこうである。
【ワーホリのビザを申請するんだけど、そこに家族構成とかも書かないといけないの、それで
 和にぃのさ
 職業って何?
 妹よ
 お前は
 本当に嫌なヤツだから。
 あれか?
 ストーブを買えない自営業者は、無職か?
 いや、そうかも(←納得)
 とにかくここは大人の対応をせにゃならんと 「えーと、自営業で良いんじゃない?」 って返信したら
「はーい ありがと[:おてんき:]」
 と返ってきた。
 これならまだ
「はーい ありがと[:くもり:]」
 と返してくれた方が、僕の気は晴れた。
 その返事を読むとすぐ携帯をパタンと閉じ、またパソコンの前に座って 【片平 なぎさ】 の記事を読み返した。
 するとこんなことが記されてあった
「近年は「2時間ドラマの女王」という称号を得る」 
 そしてその補足として
(「元祖2時間ドラマの女王」は松尾嘉代)
 (松尾嘉代って誰?) と、焼き鳥を必死に焼いているオネーチャンのような顔で、僕はディスプレイを睨んで無言になり、そのままウィキを閉じてmixiに飛んだ。
 あぁ、そういや足あと付いてるかなと思ってクリックすると、知らない人からの足あとが残っていた。
 どんな人が来たんだろうと、その人を見てみると
【突然会社を解雇され(とは言っても、原因は私の大チョンボのせい…)、家族をどう養っていくのか路頭に迷っていたとき、ついに私は働かずに稼げる方法を見つけたんです!! 詳しいことは↓をクリック!! これでアナタも大金持ち!!】
 …。
チョンボて…。」
 贅沢と不毛は同義ではない
 それがその日、僕が学び得た唯一の真理だった。

※移転します。 店を買ったぜ、このやろう

 先週でクラフトフェアが終わり、さぁこれで一段落というわけで、発表してしまおうと思うんですが
 2008年春にアリノハネファクトリーは別の場所に移転いたしやす。
 ちょっとね、ピッカーンと閃いて、色々とネットで見ていたら 「あいやー。 この店安いじゃないの」 って相成りまして、元同僚のフジーに紹介してもらった 【どっからどう見ても誠実そうな人】 に会いに行き、ちょっとお話だけ訊かせてもらいたいんですがいいですか? え、そうですか、な~るへそ、あいや~、え!? 今ならこの店がたったの○万円ポッキリ?! クリビツ、テンギョー!!
「じゃあ
 買います」
 というわけで、そろそろローン地獄に突入するわけなんですが、とにかく新しいお店を買うことが出来たので、移転することになったんです。後はもう外装をキレイにするだけで、店は完全なる【アリノハネファクトリー】になります。
 で
 その新しいお店の場所なんですが
 えーと、そのお店の場所、つまり、僕の新しい住所にもなる場所は
 ずばり
 日本国内です。
「あったりめぇだろ。 引っ張ってないでさっさと言えや」 って感じなんですが、これはその、誤魔化しているわけじゃなくて、リアルに 「お店の場所は日本国内」 なんです。
 要するにね
山田の動く城】 なんですどすこい。
 簡単に言ってしまえば、でかい車です。
 今はまだ空っぽのその車に、机やら布団やらガスコンロやら革やら道具一式やらを突っ込んで、2008年の山田の野郎は、日本全国をちょろちょろと移動しながら犬の首輪を売るわけです。はい、いらっしゃいって。
 今のところ考えているのは、ノンストップで日本を回るぜーぃって感じではなく、1ヶ月か2ヶ月か3ヶ月に1度、どっかの県に出張して、数日だか数週間だか知らんけども営業して、今住んでる富山の家にただいまして、商品作ったりバイトしたりして、まーたどっか行くって感じの生活を送ることになります。
 で、今のところ、各都道府県で山田にタダ風呂を入れてくれるところは(タダメシも)
・香川県⇒ざっきーさん(許可もらってないけど、ざっきーは可愛いから大丈夫)
・岐阜県⇒とみこさんorけびんさん(許可もらってないから多分無理。とみこは豚だし)
・北海道⇒山田の親父さん。つまり実家(出てけこのアホ息子って言われそう)
 この3つは確保したんですが、それ以外の県には大抵知り合いなんていないわけです。
 えー
 そんなわけで
 誰か、拾ってください。 捨て犬だよー。 可愛い捨て犬だよワンワン。
 但し、まどかっぺがいる岡山県には行きません。
 だってさ、そんなことしたら
 俺、もうどこにも行きたくなくなっちゃうじゃない☆(←口説き)
 まぁそんなわけで、来年からは 【動く犬の首輪屋】 になりますんで、ブログを読んでる皆さまの街にも、へっへーぃって出張出来るんじゃないかねと思ってます。
 そんでたまたまこのブログ読んでる人に会ったりしたらさ
「山田ってさ、結構、ってか、ものっ凄い普通なんだね。 オッパイとか言わないじゃん。 つまんねぇの。」 って言われること必至。
 うるせぇってな。 余計なお世話だばかやろうって。 なんで普段から 「おーっぱい おーっぱい」 って言わにゃならんのよって。
 これでも俺、30手前のおっさんなんだからな(←悲しい現実)
 とにかく、年内中にはその新しいお店ってか、車の内装を変えたり電源を引っ張ったりしてなんやかんややります。
 でも楽しみなのがね、車の中に布団敷いて寝るってのがさなんだかやけに楽しみなんよ。
 なんでか?
 そりゃ わからんわ。
 とにかく、一発目の県外出張は3月の北海道になりそうです。 約3年ぶりに帰省するんで、実家でたっぷり太ってからどっかに出張してきます。たださ、3月の北海道ってさ、アホみたいに寒いんよね…。
 どうしよっかな?
 まぁいいや
 北海道行ってから考える方向で頑張ります。
 そんなわけで、新しいページを作っているような感じではあるんだけど、なっかなか先に進みません。
 ある程度テンプレートみたいなのは引っ張ってきているので何とか誤魔化して出来るんだろうけど、コンテンツをどうしよっかなーと未だに悩んでます。
 
 まぁ、とりあえず先にアップして、それから細々したところを直した方が良いかもしれんので、ある日にarinohane.comに飛んだら、違うページが出てくることもあるかもしれないので、わーぉってならないでください。このブログ自体も移転するんですけども、バッグナンバーをそのまま引っ越せるのでやったーという感じです。
 クラフトフェアの方は沢山じゃないけれど、そこそこ利益が出たので、明日もチョロチョロと在庫作りに専念致しまする。
 あ、それとその 【移動する犬の首輪屋の企画】 をメインにするっぽい、メルマガを作りました。
 すんごい不定期で、1ヶ月に2回くらい配信出来たら良いなーくらいのものなんで、おヒマな方は登録お願いしますっす。
 コチラから登録できます。
 よろしく哀愁です。
 昨日はキムチ鍋の食い過ぎで、風邪によって痩せた分を取り戻した気がします。
 ではでは皆さん、おやすみるく。 どうしよ? 徹夜すっかな?
 この調子だと、寝るなコレ。
 うぇーい