ヨーロッパ移住、スタート

f:id:yamadakazufumi:20170630110005j:plain
搭乗手続きして荷物を預け、もう一個のスーツケースは追加料金取られるのを覚悟してたんだけど、オネーサンが「荷物をこっちに移して、パソコンを別の袋に入れてカメラをもう一個首に掛ければ100ドル払わなくてもいいかもしれませんよ」と言ってくれて、荷物をあっちゃこっちゃとやったらOKにしてくれた。

おかげで手荷物の量が増え、カメラは3つ首から下げてるけど、これで100ドル浮いたんなら安いもんだべと現在残すところあとは乗るだけ。
席は一番後ろの二人席になったので、ウンコは何回も出来ますわ。

そんなわけで本日からヨーロッパ移住開始します。
数週間、数ヶ月で帰ってくるのか、それとも数年居られるのかはわかりませんが、12年前に靴職人になれなくて傷心のままドイツから帰って来てから、極貧続きのまま磨いた自分のしょっぱい武器で、どこまで行けるかやってみます。

飛行機が落ちませんように。テロに遭いませんように。病気になりませんように。

そんなわけで皆さま、大変お世話になりました。

行ってきます。

出発前日

f:id:yamadakazufumi:20170629070500j:plain

朝の新橋。当たり前だけど夜とは全然雰囲気が違う。

今のところ、ヨーロッパでどうやって金を稼ぐのかが全然定まってないんだけど、果たして自分はどうやってそこを切り抜けるのかがちょっと楽しみなのと同時に、これちょっと無茶だったんじゃねぇのと他人事のように考えたりもしています。

カメラ一式と、パソコン、中途半端なドイツ語、聞き取りだけはなんとかギリギリ出来たら良いなってレベルの英語、全くわからんフランス語、初歩の初歩のスペイン語。そして、スーツケース一個分の道具だけで、果たして人は違った環境で生きていけるのか。

どうぞ、お楽しみに。

明後日で沖縄離れます

f:id:yamadakazufumi:20170625165451j:plain

全然こっち更新していなかったんだけど、明後日で沖縄を離れ、東京近郊に3泊してから成田で飛行機に乗ってドイツに向かいます。

ドイツでの模様はブログから発信していこうと思っていますので、どうぞよろしくお願い致しますー。

 

じゃあちょっと片づけ終わらせないと。

目的地はリヨンになるのかも

f:id:yamadakazufumi:20170605123338j:plain

どこに住居を置くべきかをかなり迷っていたんだけど、まぁとにかくこのところヨーロッパの治安が怖いわと思って、パリも良いなと思っていたんだけど、物価とか住居探しとかを考えるともう少し小さめの地方都市が良いなと思うようになってたわけです。

で、色々と調べながら、ここも良い、あそこも良いなと思ってグーグルマップをぽちぽちしていたら、なんとなーく良さそうなところを発見。

そこはフランス第三の都市(だったはず)の「リヨン

昔、ヨーロッパを歩いていたときに立ち寄ったことがあったし、何よりそこから多分100キロ以内のところにうちのアトリエの名前として使わせてもらった「コンク(Conques)」もあるので、現時点では最有力候補になりました。

 

あと、これはウドーに訊いてみないとわからないんだけど、ドイツに渡った翌日くらいからオーストリアに連れてってもらうんですが、そこにウドーの知り合いの靴職人の人がいて、多分その人と遊ぶことになるんだろうと思うんです。

で、今一番どうするかなと思っていたのが、「ヨーロッパでミシンを買うか否か」ってことでして、もし可能ならそのオーストリアの靴職人のところでミシン使わせてもらえないかなと思っていて、あーそうなるとオーストリアに住むのも良いよなと思ってます。

もうね、フラッフラしてます。考え方も笑

 

ただ現状、とにかく日本にいる間にこっちで頂いている注文を全て終わらせなきゃと思っていて、毎日残業マンになっとりまして、あぁどうするべどうするべといろんなことに整理がつかずにウロウロとしている毎日です。

あと、27日に沖縄を出ることにしました。

で、その日は埼玉のミャケ君の家に泊めてもらい、翌日東京でドイツに居た頃にルームメイトだったゴウが来てくれるってことで15年振りくらいの再会をしてきます。

そんなこのところの日々。

あといらないものメルカリで売らねばならん。