アルテピアッツァ美唄。「メガネの学校」

f:id:yamadakazufumi:20181020105852j:plain

「アルテ○○の学校」

アルテピアッツァ美唄ではイベントとして「アルテ○○の学校」と題して、そのテーマに沿った人が講義をするっていうものがあるんですけども、次回の11月11日(日)15時~のそのイベントでは、アリノハネがいつもお世話になっているお隣のお店、「メガネの三愛」の倉知さんが講師としてイベントを開催します。

で、その日の前日、つまり11月10日には、倉知さんと共に、フランスのメガネのブランド、アン・バレンタインの日本総代理店のエージェントを務める服部さんがアルテでイベントをすることになっていまして、僕はそのときのフォトグラファーとして帯同させて頂くことになりました。

えーと、どうしよ。
もう少し詳細なことはしっかりとまとめて一つのページしようかなと思っています。

 

f:id:yamadakazufumi:20181020111145j:plain

静かな雰囲気

アルテに行ったことのある方ならそう思うんじゃないかなと考えているんだけど、あの場所の何が良いって、それはやっぱり「静けさをまとった雰囲気」なんじゃないかなと。

山の中にあって、急に場所がぱっと開けて、あー、ここはなんて良い場所なんだろと、行く度にそう思えるのって稀有なことだよなとちょっと思ったりしていて、その静けさみたいなものを写真に収めること、それとメガネを掛けた方々のポートレイトを撮らせて頂いて、それを一冊の写真集にまとめます。

あー、腰が痛い。
なんかこれ、また風邪を引く前の腰痛なんじゃないべか?