倉敷への引越しまとめ 完

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--SUZUKI Alto

北海道から岡山県倉敷市までに撮った写真を時系列じゃなくばらばらに乗せてきたわけですが、ひとまず今日でこのシリーズは終了ということになります。
今日中に倉敷で撮った写真が届くもんだから、これからは倉敷人としてのブログになるんじゃいというところです。

写真はその引越し中に撮った写真なんだけど、これが現像から上がってきたのを見て驚いた。
こんなに後ろが下がっていたなんて乗っているときは知らんもんね。しかもこれ、僕と嫁が乗っていない状態だから本当にアルトちゃんに申し訳無いことしたなと思いました。

でもこの軽自動車に、自転車1台、スタッドレスタイヤ4本、もらったお米とか玄米が30キロか40キロ、寝袋2つに下に敷くシート、二人用のテント、Colemanの折り畳みチェア2脚、炭、皿とか箸とかのバーベキューセット、嫁がいつも使っている白い折り畳みのテーブルといす2脚、着替え、毛布一枚、靴4足、お菓子と飲み物、あと本とか色々。

これもう、世界一周出来るんじゃないかなと思いました。

こんな荷物パンパンの車が、下道をずーっと走ってるのってなんかシュールですよね。
しかも旭川ナンバーだから 「引越し?」 って多分何回かは言われていたんだと思います。だって時々信号待ちで、妙に隣の車から視線を感じたりしてたもん。

そんなわけで多分午後には倉敷編がスタートします。
スタートしますといっても、恐らく倉敷には長いこと居るんじゃないかなと思うので、倉敷に住んでから周りをちょろちょろと動きまわる感じを楽しんで頂けたら嬉しいです。

ではでは岡山県の皆さん、僕のことは放っといてもらっても良いけど、うちの可愛い嫁をどうぞよろしくお願いします。

---------------------------------------------—
↓よしよし、歯磨きしよう。何時に現像したデータ届くんかいのぅ
にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ
(※上のバナーが押せないよという方は ⇒ 人物写真ランキング にクリックお願いします)

ロードムービー

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--ロードムービー

なんかこの写真を見たら、なぜかロードムービーでも観たいなと思って、よくわからないまま写真にYOMEと書いてみた。
これが本当の映画だったら、バス停の看板はこちらかもしくは斜めを向いているんだろうけど、思いっきりこちらと垂直な方向になっているのはリアルだからなんですこれ。

それにしても最近の僕の仕事に対するこのモチベーションの高さは一体何なのでしょう。
ずーっと仕事している気がしていまして、おかげで妙に頭が冴えるのです。

---------------------------------------------—
↓嫁がまた麦チョコを買ってきてくれた。うまいうまい。
 朝から「アイアム ア ヒーロー」を読み、続きが気になっちゃってます。
にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ
(※上のバナーが押せないよという方は ⇒ 人物写真ランキング にクリックお願いします)

明後日にはデータが届く

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--シマモノクロ

現像に出していたフィルムが多分明後日には届くんで、いよいよ倉敷編へと突入できるんじゃなかろうかと思います。
でも基本は近所で撮ったもの、家の中で撮ったものになるんで「ほっほぅ、クーラーシーキー」って感じのは美観地区で撮ったものくらいになるんじゃないかなと思います。

よーし、今日は仕事遅くまでやるかな。
このところトイプードル用の首輪をもさもさと作っているんだけど、サイズは同じでデザインだけを変えていくというのにどうやらはまったみたいです。

働くべさー

---------------------------------------------—
↓そんなこんなの本日二回目の更新でした。
にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ
(※上のバナーが押せないよという方は ⇒ 人物写真ランキング にクリックお願いします)

絵心

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--絵心

甥っ子のコウヤ。
彼の父、なおちゃんが仕事の為に先に名古屋に帰ってしまったので、それからの数日間僕がコウヤの代理の父親ということになった。

コウヤはスティックパンと納豆とミニカー(ショベルカー)が好きで、もう一人のこたまっちょは納豆とミニカー(レッカー車系)とうちの嫁が好きである。時々嫁の手を引っ張ってどっかに走っていくので、このやろうと32歳の男は2歳の男にライバル心剥き出しになります。
関係無いけど、こたまっちょとコウヤが30歳になったら僕は還暦である。怖い。赤いブリーフを買ってもらおう。

子供と遊ぶとき、やっぱり色々と絵を描く。
何か絵を描いて、こたまっちょとかコウヤに見せて「これなに?」と訊くわけだ。

「しょべるかー」「らいうぉん」「しんかんせん」

そしてコウヤは船のことを「ふね」とは言わず、毎回必ず 「おぉ~ふぅ~ねぇ~のぉ~」と、なんかわかんないけど歌舞伎役者みたいな声になって船を表現する。
僕は毎度毎度それがツボみたいで、嫁の姉、コウヤの母のU子に「おーふーねーのーってなぁに?」って訊いたらU子がその都度親切に教えてくれるのに、僕はコウヤが歌舞伎役者の家に生まれてしまい、小さい頃から厳しい稽古に励んでいる姿を勝手に想像し、それがまたツボみたいで全然耳に入ってこない。
今度また教えてもらおう。そして今度はちゃんと覚えよう。
ただでさえ人の話をちゃんと聞かないっていろんな人に言われるんだからさ。

ちなみにこの絵、「ライオンだけが妙にリアルだね」「犬の足が気持ち悪いね」「カエル、でかすぎだね」というありがたい感想を頂いております。

ビバ、絵心。

---------------------------------------------—
↓嫁のブログを読んだ方ならご存知かと思いますが、昨日足を虫に刺されて結構腫れてます。何にやられたんだろ。
にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ
(※上のバナーが押せないよという方は ⇒ 人物写真ランキング にクリックお願いします)

明日のジョー

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--明日のジョー

嫁は、戦った。

嫁は力の限り戦ったのだ。

確かに、確かに結果は残念だったけれど、本当によく頑張ったね。

睡魔相手に。

---------------------------------------------—
↓本日は定休日ということで、近場にハイキング夫婦になってきます。
 ただカメラをぶら下げて小高い丘みたいなところに行くだけなんだけど、運動不足がひどくてだめだこれということになりまして。
にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ
(※上のバナーが押せないよという方は ⇒ 人物写真ランキング にクリックお願いします)