2011年を振り返るべし

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--2011年を覗くのじゃ

2011年。
良い年だったか、悪い年だったかと考えてみても、悪い年って今まであったんかい? と思うので、毎年たぶんきっと良い年なんでしょう。

そんなわけで今年も良い年でした。

3月に起きた震災の9日後に僕らは結婚式を挙げ、富山から北海道までの車の旅もかなりチープで面白かったし、その後北海道から倉敷への引越しもかなり行き当たりばったりな感じが僕としては面白かったです。

2012年はどうするんかなぁと思うけど、基本的には何も変わらないでしょう。
嫁と小鉄さんを大切にして、きちんと仕事をしながら、フランス語の勉強なんかをもう少しきちんとやろうかと。
あとは写真の方は今と変わらないくらいか、もう少し枚数増やすくらいのペースで撮り続けていけたらなぁと思うのです。

四国の巡礼もしたいし、小豆島でだらだらしたいし、直島に行ってすっげーってなりたいし、犬島に行ってまったりとかもしたいです。
とにかくあまりあくせくせずに、のんびりと良い感じで家族3人楽しくやっていけたらなーと思っています。

そんなわけで2011年、皆さんお世話になりました。
2012年もOTTOとYOMEと小鉄さんの日常をお届け出来たらこれ幸いです。

ではでは皆さん、良い年を。
今日は飲むぜーぃ

---------------------------------------------—

 → うちの店

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
(※携帯の方はこちらにお願いします)

本日は普段通りで

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--晦日

明日が大晦日ということなんだけど、本日はいつも通り仕事をします。
最近現像に出していなくて、今何本か溜まっているわけですが、年明けに嫁の実家に行って帰ってきてから出した方が良さそうだなということで、もう少し昔のデータとかデジタルさんにご協力頂こうではないかと思っているのです。

あー、嫁と小鉄と3人でちょろちょろと富山の実家の近所を歩くというのもまた良いなぁ。
それに嫁の父さん母さん、姉夫婦と甥っ子も犬好きらしいので今から小鉄がなんぼほど可愛がられるのかを考えるのもちょっと楽しみなのです。
本当、うちの小鉄さんは人懐っこいので見ているこっちもうふふとなるのでございます。

小鉄が来てからの我が家に大きな変化はあるのかと多少の期待と不安はあったんですが、もう3人とも良い距離感で過ごしているのでさほど大きな変わりもなく毎日を楽しんでいます。
近々、小鉄のおかしな写真でもまた載せますかいのぅ

---------------------------------------------—

 → うちの店

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
(※携帯の方はこちらにお願いします)

YOMEの誕生日

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--嫁の誕生日

今日は嫁の誕生日。
本日で30歳になりました。

昨日、甥っ子がプレゼントを持ってきてくれて嫁に手渡したのを見て、僕はほぼ泣きました。
寒さに弱い嫁の為に腹巻とルームシューズ。 じーんとなる。

そんな嫁のブログは→ ここ

誕生日おめでとー。

---------------------------------------------—

 → うちの店

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
(※携帯の方はこちらにお願いします)

沢山写真撮ろう

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--ヒトデ

すでに気持ちは2012年。
来年はどんな年にしたいかなと考えるのが今は楽しくて、よくわからんプランを練ったりしています。その中でも一つ決まっているのは、「もっと沢山嫁の写真を撮ろう」です。
毎年僕はブログなどに一年の総括と翌年の抱負を書くのが好きなので、きっと今年もそんなことを書くのだろうと思います。

今日、これから嫁の姉夫婦が遊びに来てくれて一泊します。
小鉄さんが良い子でいてくれますように。

---------------------------------------------—

 → うちの店

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
(※携帯の方はこちらにお願いします)

フィルムは買った

$フィルムカメラで嫁を撮る -YOME--玄関先

正月に嫁の実家にお邪魔する為の準備は多分完了。
と言ってもただフィルムを買ったというだけのことなんだけど。

でも、前にお邪魔していたときに結構室内での撮影が多かったので、もう少し高感度のフィルムを買うべきだったんじゃないのかと少し悩み中。
ふむ。今ならまだ間に合うから更に10本くらい買っておくべかね。

明日は嫁の姉夫婦と甥っ子のコウヤが泊まりにきます。
コウヤと小鉄はどんな風になるのかなと思っているけれど、コウヤはもちろん良い子だし小鉄もそんなしつこくなくて抱っこが好きなのんびりな子になりそうな感じなのできっと大丈夫でしょう。

それにしてもペットショップにいたときの、あのテンションの高さは何だったんだろうかと思います。
ずーーーっとぴょんぴょんぴょんぴょんと飛び跳ねていて、単純に抱っこして欲しかったのかは謎ですがここまで良い子になるとは思いませんでした。

写真は嫁とゴミ捨てに行ったときの帰り。
先に家に入った僕は待ち伏せして撮ったんだけど、ぶれぶれになりました。

---------------------------------------------—

 → うちの店

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
(※携帯の方はこちらにお願いします)