「旅カバン #01 香川県編」をリリース

$フィルムカメラで嫁を撮る-電子書籍 販売

旅行が終わってから、少しずつ少しずつ書き足していったんですが、数日前に書き上がってそれからは推敲をして、削ったり付け足したりしてようやくリリースしても恥ずかしくないべーということで、本日正式に販売開始とさせて頂きましたー。

WEB上だと127ページ。PDFだと138ページのものになり、序盤の試し読みも出来ますのでチェックして頂けたら嬉しいです。

 ⇒ 【旅カバン#01 香川県編

これは今後、出来れば一生シリーズ化していけたらと思っていまして、果たしてどこまでいけるのかはわからないですが、どこか小旅行に行く度にこうしてリリースしていけたらなぁと思うのでした。
本の中身は全て非公開の写真で、文章はそんなに長くないけれど極端に短いってわけでもなく、僕としてはちょうど良いくらいの文量に出来たんじゃないかと思っています。

嫁も 「うん、こりゃ本当に良い本だ」 と言ってくれていたので、喜んで頂けるんじゃないかなと思います。

いやー、本作りって大変だけど面白いなぁ。
もうじき発売予定の 「今日もカメラの日」 で、本格的な本作りを体験させて頂いたんですが、こういった形での制作は初めてだったので、全部一人でやらなきゃいけないんだけど、あっちもこっちも気にしていくのはなかなか面白くて、一つの楽しみというものも含めてこれからコンスタントにこのシリーズとは別の短編なども出していけたらと思っています。

あとは本当はデザイナーにも手伝ってもらいたいんだけど、知り合いに頼んでみよっかな。
そこはプロに任せた方が断然クオリティが上がるので、その辺の可能性も考えながらがんばりまーす。

おーしおーし、リリース出来て良かった。

今日も仕事を頑張るべし。

---------------------------------------------—
↓日曜日か。嫁と二人で散歩に行ってくるべか。
フィルムカメラ ブログ
(※携帯の方はこちらにお願いします)

嫁が電子書籍を書いた

$フィルムカメラで嫁を撮る-まぶしい

ほぼ、「四国チリペッパー(仮題)」 の原稿は完成しました。うん、自分としては良い感じに仕上がったんじゃないかと思います。

一応カテゴリとしては旅行記のような括りになるとは思うんだけど、正直、全然旅行記ではなくて、なんて表現すりゃいいのかわかりませんが、このブログを読んで下さっている方にわかりやすく説明すると

このブログみたいな感じです」 です。

ただ今回は有料のものなので、その分、誤字や脱字には気をつけました。
それと一応は物語としての体裁は整えているつもりですので、もしよかったらご購入頂けると嬉しいです。

どうしよ。数日後、正式にリリースします。
もうちょっと寝かしておかないと、後で 「あちゃー」 ってなりそうなので、一晩か二晩寝かしてまたチェック作業に入ります。

それとその電子書籍のオマケとして、巻末に嫁が書いた結婚式の話を入れようということでこっそりと進めていたんですが、今日嫁が書き終えたものを送ってもらって読んだところ、もうもうかなり きゅーん となってしまって、これをオマケにするのはちょっと勿体無いんでないべかという話になりました。

先日出した、「結婚式の写真の本」 の、嫁目線で書いたものになり、ページ数はそんなに多くは無いですがかなり濃い内容の本になっていると思うので、それはそれで独立した一冊の書籍として分けることにしました。
それは無料で読めるので、その本も四国旅行の本と同じ日にリリースします。

とにかくその嫁の本も本当に期待して下さい。
僕が知らなかった結婚式の話とか、見たことの無い写真とかもあって何度も読める系の本です。

おっしおっし、そんなわけで本業も頑張るべし。

仕事するっす、仕事。

---------------------------------------------—
↓なんとなく、カラーで載せてみました。小鉄のこの自然な感じ、たまらんですな。
フィルムカメラ ブログ
(※携帯の方はこちらにお願いします)

書く書く書く

$フィルムカメラで嫁を撮る-原稿書く

思っていたよりも随分早くにシザーケースが完成したので、本日これから四国の時の原稿を書き書き。
現在まだ16ページなんだけど、今日でどこまで進めるのかちょっとやってみよ。
ただ、一気にばーっと書いて流れを作り、その間に必要なものを入れたりもしくは削除したりして、全体のバランスを整えられたらなと思うのです。

明日から首輪とリードのセットを作り、それが完成したらイタグレ用の首輪とリードのセット。
恐らく予定通り行けば今月末の2日間は特に急ぎの仕事は無いはずなので、どうにか今月中にある程度形にしてしまいたいなぁ。

一つ叩き台を作って、そこからわちゃわちゃやるというのが結構時間掛かるんだけど、そのわちゃわちゃで多少カオスのような頭の中になるのも案外好きだったりするのでした。

本日我が家はおとなしい3名。

それぞれの時間を楽しんでおりまする。

---------------------------------------------—
↓あ、一回眠ろうかと思い始めてきた。 どうするべ。
フィルムカメラ ブログ
(※携帯の方はこちらにお願いします)

ありがとうございますー。

$フィルムカメラで嫁を撮る-想定外

今朝アップした 「結婚式の写真の本」、全く想像していなかった数の方々が読み、そしてダウンロードして下さってありがとうございます。

Facebookでも 「ありゃ、この人も」 とか 「あ、この人は」 って方もコメントを頂いたり、「いいね!」ボタンを押して頂いてありがとうございました。
僕もFacebookは一応やってはいるんですが(やっていないのと同じような状態だけど)、本名じゃなくて嫁の旧姓を使ってやっているので、下手に返信をすると 「え? だれ?」 ってなっちゃいそうなのでこちらでお礼を書かせて頂きます。

どうもありがとうございました。

今書いている四国旅行の本も、書き方としてはこの 「結婚式の写真の本」 のような形で書き続けていますが、テンションはどちらかというとこのブログ寄りというか、少し崩した感じで書いています。
香川県という初めての土地に着いた夫婦が、またしても無計画にうろうろとする様をドキュメンタリータッチに書いていまして、自分としては読み応えがあって良いなと思っているんです。
元々、ロードムービーを観たり旅行記とかを読むのが好きなので、そういうのも良いよねという方には喜んで頂ける内容になっているんじゃなかろうかと、まだまだ完成まで時間が掛かりますが最初の段階としては良い雰囲気になっていると思います。

さてさて、本日このまま仕事をするかどうか迷い中。
そこそこ良いところまで進んだので、この辺で今日は終わっても良いかのぅ。

あと、この本を読んで下さった方からも出張撮影のお話をまたいくつか頂いています。
家族写真とか、お子さんだけの写真、お一人だけとかでも全然問題ございませんし、県外、海外などどこでも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。
(※遠方の場合にはなるべく早めに言って頂けると助かります)

念の為に詳細は→ 出張撮影

明日は現像に出していたフィルムが届く日。
新しいカメラで撮ったので、ピンぼけ大量生産してるかもしれん。

---------------------------------------------—
↓そういや書いていなかったけれどダイエットは順調で、1ヶ月で4キロ減でしたー。まだまだ続けます。
フィルムカメラ ブログ
(※携帯の方はこちらにお願いします)

「結婚式の写真の本」 をリリース

$フィルムカメラで嫁を撮る-結婚式 写真

昨日、仕事が思った以上に早く仕上がり、どうしようかこのまま次の作品に行くかなーと思っていたんだけど、このところ 【出張撮影のホームページ】 を見て下さった方から、結婚式の出張撮影のお問い合わせやご依頼を数件頂くようになり、じゃあ僕らの結婚式のときの写真を一冊の本にまとめて、それを参考にして頂こうかと思いなんとか完成しました。

このブログに載せていない写真もあると思うし、結婚式のときはiPhoneで更新をしていたので詳しいことは書いていなかったので、もしよろしければ読んでみて下さい。
全18ページというとっても短編で、PDFでダウンロードしてプリントアウトすることも出来るので、お時間があればぜひぜひです。

(※あ、これは無料です)

 ⇒ 結婚式の写真の本

Facebookをやっていらっしゃる方でこの本を気に入って下さったら、「いいね!」ボタンをちょろっと押して頂けたら嬉しいです。

今日はこれからシザーケースを作る日。

しばらくは天気が悪いみたいやね。

---------------------------------------------—
↓これからも単発で電子書籍を出していこうと思います。次は小鉄特集とかもやりたいなぁ
フィルムカメラ ブログ
(※携帯の方はこちらにお願いします)