直島カフェカフェ

$フィルムカメラで嫁を撮る-IMG_6062.jpg

直島をチャリで疾走した夫婦は今、とっても疲れてカフェでまったり中。
今回の休暇はかなり肉体派な旅になりましたなーと息を切らしながら僕らは話したのでした。

直島のあの有名なカボチャのところでのんびりしながら、またしても僕らの妄想カフェの話になり、多分うきこさんたちさ、直島気に入るだろうね。もう時期ここらも忙しくなってくるんだろうから、レンタサイクルとカフェバーをやって、その隣にアトリエがあって、その二軒の真ん中にパンとピザを焼ける石窯を作ると良いね、そんでその前にベンチとテーブルをチョロチョロと並べりゃさ、なんか良いことになりそうだなぁ。

そんなことを言ってからカフェに入ると、そこの壁のポスターを見た嫁が、あ、うきこちゃんだと言って写真を撮っているのが上の写真。

さてさてもう少ししたら、またちょっとふらふらしますかいのぅ。

フェリーで直島へ

$フィルムカメラで嫁を撮る-IMG_4323.jpg

本日これから準備をしてフェリー乗り場へ。
せっかくこののんびり観光しよう欲が高まっている今、そんじゃあここは一つ行きましょかいなということで直島に行ってきます。

昨晩すでにレンタサイクルの予約は完了。
フェリーも数百円で行けるので、直島でのんびりしながら撮影してきまーす。

撮った撮った

$フィルムカメラで嫁を撮る-IMG_7745.jpg

今回の旅行、僕にしては結構多いなぁというペースで撮影しているっぽく、現段階で36枚撮りを7本消費。

えーと合計で何枚だ? 多分250枚くらいだべきっと。

明日の行き先はすでに決まっていて、どんなところかなぁとすでにわくわく。
目が覚めたら筋肉痛になってんのかなぁ。

小鉄は元気に良い子にしとるんだろうか。
再会したときに 「あ、どーも」 みたいな感じだったら悲しいな。いつものぴょんぴょんウェルカム攻撃をされたいと思う33歳の運動不足を実感した旦那でした。

カフェ

$フィルムカメラで嫁を撮る-IMG_8709.jpg

高松駅の裏の方に、古い倉庫を改装したカフェとか雑貨屋さんがあり、そこで僕らはランチ。

高松は予想以上に都会で、完全にお上りさんみたいになった僕らは色んな人に道を尋ねまくった。

少しゆっくりしよう。
金毘羅さん、すごい良かったんだけど750段くらいある階段を上り下りしたので眠いのです。

朝風呂

$フィルムカメラで嫁を撮る-IMG_0760.jpg

朝から露天風呂。
誰もいない朝の風呂で、すみません、少し泳ぎました。

安い宿だけど風呂はほぼ新築で、嫁も喜んでくれて良かった。

これから朝飯。
嫁は多分今、髪の毛を乾かしてるんじゃないかな。