ダンサーのmitsuさんの撮影(モノクロ)

ダンサー カメラマン 撮影 出張

沖縄でダンスの講師をやっているmitsuさんの撮影をさせて頂きました。
アー写、というよりも、もう少しルーズで普通な感じだけど、少しだけポーズを取ってもらっての撮影だったんですが、あぁもう面白かった。

まだ10代の頃から自分のやりたいことを見つけて、今大人になって普通に考えたら恐ろしいけど、世間を知らな過ぎたのが逆に良かったっていうことってあるんですねって話をしてて、mitsuさんはきっとその頃のアクティブさのまま突っ走ってきた人なんだなぁと思うと、撮影はもちろんだけど話しているのが面白くて、それが僕としては良い撮影になったよなぁと思ってます。

「今回、モノクロで撮影を」ってお話を頂いていて、なんかあれです、モノクロで撮って欲しいって言って頂けると嬉しいんです。
やっぱり、モノクロを意識して撮ったときって、カラーのときに比べて光の当たり具合とか強さってのを意識するようになって、なんだろね、そういう感覚で撮るのってテンションも変わってきて好きなんです。