一人で岩見沢

定休日だからってことにした

割と色々飲みに行っているように思われることも時々あるっぽいんだけど、最近一人でどっかに飲みに行くっていう数が極端に減り、自宅で落語とか見ながら酒を飲むってことを続けていたんですが、昨日は滝川に仕入れに行ったり、木工作家さんのところに仕事の依頼をしに行ったり、車検の見積もりを出してもらったりしていたらあっという間に時間が経ってしまって、どうするかな、もう寝ちゃおうかなと思ったりもしてたんですが、「いや、岩見沢を開拓すべし!」と、屯田兵よろしく、着替えて岩見沢に行ってきました。

焼き鳥、それとバー

ちょうどJRに乗れる時間だったので、ささっと特急に乗り込み、10分弱で岩見沢。
駅を降りてなんとなく美味しそうな匂いのする方に向かって写真を撮りながら歩いていたら、どうにも良い匂いがしてきたもんだから、鼻をスンスンしていたら焼き鳥屋を発見。
迷わず「こんちゃーす」と行って中に入ったら、吉川晃司っぽい店主さんがやっている焼き鳥屋で、ビールを飲みながら焼き鳥のタレを5本。
美唄で焼き鳥を食べ過ぎてしまったので、もう塩の焼き鳥がちょっと苦手、とまではいかないけれど、タレ食べたいわってことでそれを注文し、ラジオを聴きながらゆっくり食べて飲み、お勘定をして外へ。
無論、せっかく岩見沢まで来てるんだから、このまま帰るなんてことは微塵も考えず、どっかのバーにでも入ろうと思って探そうとしたら、隣の2階がバーだったんで、おぉこれはということでまた「こんちゃーす」と言って入っていきました。

西川さんのお知り合い

平日でしかも20時くらいだったので、お客は僕だけ。
マスターとちょろりちょろりと話していたら、美唄の話になりまして、「時々パンを買いに行きますよ」とマスターが言い、あ、ストウブっすか? って話になったり、あとはアルテピアッツァにも時々行くということなので、うほほと話が盛り上がりました。
で、結果的に西川さんの大学時代の知人の方だったらしく、一度西川さんも来てましたよって話になってなんか急に親近感が。
僕が求めていたバーってのは、至極単純なもので、「カラオケが無い」「マスターが面白い」「音楽が結構大きく流れてる」という3つくらいなんだけど、もうさ、そこと合致しているし、2階に上がってバーに入るってのは、沖縄に居た頃にいつも通わせてもらっていた500マイルとすごく感じも近くて、話をしながら(俺、ここに今後も通うんだろうなぁ)とそんなことを考えてました。

結果、フラッフラ

多分、4杯くらいしか飲んでなかったと思うんだけど、結構酔いが回ってしまって、帰りとかもうフラッフラになってましたわ笑
微妙な睡眠不足が酒と絡み合ってしまったみたいで、ギリギリの意識で家に帰り、どうやら冷蔵庫にあったトマトを食べ、僕はそのまま寝たようです。
あー、でも面白かった。
今後、定休日とかの日にはまたお邪魔しに行こうと思ってます。
そんなこんなで今日は水曜日。
今週もたっぷり働きまーす。

革製品の店 アリノハネ (arinohane)

北海道美唄市にある靴職人の店、アリノハネのホームページです。 革製品や靴のオーダーメイドなど、色々お受けしています。