台風が近づいてる

台風が近づいて、外は少し風が出てる

沖縄ではひどい被害になっていたようで、車がひっくり返ったりっていう写真とかを見ると、今年の災害はどうにもひどい状態なんだなと。
台風は北上して恐らく北海道を通過するだろう、ということですが、ひとまずこちらはまだ風が出ているくらいなので、このまま洗濯が終わったら風呂入って早めに出勤しちゃおうと思っています。
明日は定休日だけど、ちょっと色々と人に会いに行こうかなと思っています。

可能性が広がった日

昨日店に来てくれた方と色々と話しをさせてもらったら、「うわー、それ出来るのは凄いな」っていう話になりまして、いろんな可能性が広がったような、そんな日でした。
そんで、その可能性を広げるためには、自分で準備しておかなきゃいけないことがまた増えまして、それをこれから段階的に進めていかなきゃいけないよな、どうやってやっていこうかなと思ったら、必要なものを揃えておかなきゃいけない、と。
今のところずっとオーダーメイドがメインで、時々在庫を作っておく、というやり方でずっとやってきたわけですが、在庫品を多く作って販売するという形にもようやく入れそうな気がしているので、体力に余裕があれば店の内装を少し変えていこうかなと思っています。
また日曜大工レベルでの動きになると思うんだけど、やれるところからやっていこうかなと思っとるわけでございます。

薪ストーブを置きたい

冬が近づいてきて、その中で一番大変なのって、そりゃやっぱり「寒さ」なんですが、店の中に薪ストーブを置きたいなと思ってます。
兄弟子のところで修行していたときに、冬にやるまず最初の仕事は「火を起こす」っていうことだったので、またあの暖かい感じの店の中で仕事をしたいなぁと、そんな風に思っています。
とにもかくにも、僕の中で「やらなきゃいけないこと」が一つ明確になったので、そこをもう少し詳細にリストアップすることと、やれるところからやっていかなきゃという感じなので、一つ一つ着実に進めながら、来年の春くらいにこうなっている、っていう状態を明確にして進めていこうかなと思っておりんす。
よーし、なんかすっごいふわっとした内容になってるけど、山田はまたバシバシと働きまーす。

革製品の店 アリノハネ (arinohane)

北海道美唄市にある靴職人の店、アリノハネのホームページです。 革製品や靴のオーダーメイドなど、色々お受けしています。