X-PRO1とXF 35mm F1.4 Rを今更買った

6年前のデジカメて

「写りは別に良いんだけど、重いのがイヤ」と、今までずっと使っていたNikonのD610への不満があったんだけど、まぁ仕方ないよな、フルサイズの中では最軽量レベルだからと納得させていたわけですが、ラジオ番組のホームページの写真とかを撮らせてもらうようになると、ますます「これ、フルサイズである必要ってあるんかね?」っていう疑念は消えないまま、使っていたわけです。
で、かなり値段も落ちているし、AF速度に問題があるっぽいけど、ちょっとここは一つ、軽いカメラに変えようと思って注文し、今日届いたわけです。
(※↑の写真のカメラはNikonのF2。念の為)

結果

で、早速試写してみようと思って近所をぶらぶらしながら撮影してきたんだけど、「良いんじゃない?」ってところで落ち着きました。
ただ、夜になってみてからの撮影で正確な判断をするべきだよなと思っていて、暗いところでどれだけAFが合うかってのがとても大きいので、とりあえず夜が来るのを待ってみるべしと思っています。

余震対策

昨晩23時くらいに余震があったみたいだけど、まだまだ安心しちゃいけないよなということで、ひとまず店にある陶器は写真のようにひっくり返して割れないようにしています。
未だにいろんな信憑性の乏しい情報が流れてるみたいで、「自衛隊の人からの情報だけど…」といった言葉が先にあり、その後余震についての話が色々あるらしいです。
その点、やっぱり職業による信頼性ってのはすげーなぁと思うのと反面、怖いよなーとも思います。
まぁでもあまり批判的なことを書くのはあれなので、やんわりとした表現にしといた方が良いとは思うけど、ひとまず「情報の正確さ」を疑うことと、「無視出来ることは無視した方が良いと思いますよー」ということだけは、なんとなーく書いておこうと思っています。
さてさて、そんなわけで靴作らなきゃ。
納期はすぐそこまで来てます。
あ、あと、ラジオ番組のホームページの写真、更新されていました。

革製品の店 アリノハネ (arinohane)

北海道美唄市にある靴職人の店、アリノハネのホームページです。 革製品や靴のオーダーメイドなど、色々お受けしています。