スイッチが入る。花屋さんのはさみケース

フィルムカメラのブログにも書いたんだけど
昨日は一日本を書いていたわけですが、なんだろね、「スイッチ入ったなー」って気がしています。
きちんとした形で本を書くのなんて何年ぶりだろう。
5年か6年ぶりで、どんな風に進めてたっけ?っていうのを確認しながら書いていっていたわけですが、そのモードに入ったなぁっていう瞬間を感じられて、あーそっか、この感覚久しぶりだなーって思ってます。
恐らく今日こそは写真が届くので、それを見ながら文章をまた入れていくことになると思うんだけど、やっぱり楽しいっすな、本を書くっていう作業。
その前に今日は月曜日。
これから風呂入って陶芸行ってきます。
上の写真は花屋さんのシザーケース。

革製品の店 アリノハネ (arinohane)

北海道美唄市にある靴職人の店、アリノハネのホームページです。 革製品や靴のオーダーメイドなど、色々お受けしています。